読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感じたこと.com

思わずチラシに書けよ!とツッコミたくなるブログです(笑)

月曜日がつらい時はどうすれば

月曜日の破壊力

月曜日、それは一週間の始まりである。

楽しかった週末が終わると月曜日が待ち構えている。

 

会社でも学校でもなんでもいいけど、人間って楽したい生き物なので月曜日がつらい

私はこの月曜日に立ち向かいたい!!!

 

f:id:dbdb2552:20170313204427j:plain

 

月曜日が憂鬱じゃなかったらどんなに人生が楽なことか!!

 

今日はそんな月曜日を憂鬱じゃなくさせる方法を述べていきたいと思います。

 

絶対に楽しかった週末のことを月曜日に考えてはいけない!!!

これは絶対に守らなければいけません。

というのも週末のことを通勤途中や通学途中に考えてしまうと人間なので絶対に楽しかった週末と現状(月曜日)を比較してしまいます。

 

これだけは絶対に避けねばなりません。

 

これをやってしまうと月曜日の残酷さをただただ際立たせるだけです。

 

週末の楽しかったことを考えるのは日曜日の12時までにしましょう!

 

 

月曜日を乗り越えればこちらのもの

正直、これは誰しも思っていることだと思いますが忘れてしまいがちなこと。

 

なので通勤途中や通学途中には絶対に忘れないようにしましょう。

 

正直言って、休みの前日なんて朝が始まった瞬間からこちらのものです。

 

あと一日頑張りさえすれば楽しい休みが両手を広げて待ち構えてくれていますから。

 

 

月曜日の楽しみを見つける

おいお前いきなり何言ってんだ!!!って聞こえてきそうですけど、何でもいいんです。

 

電車の中で可愛い女の子を見つけるとか、月曜日だけランチを豪華にしてみるとか、楽しみなテレビ番組を見つけるとか・・・

 

私の楽しみはデザートを食べることです(笑)

帰りにコンビニでアイスとかケーキとか買ったりしてます。

 

たまにしか食べないので特別感が出てくるんですよね

 

自分以外にも月曜日の辛さに耐えている仲間はいっぱいいる!!!

これは意外と心の支えになる。

正直働かなくてもいいなら誰も働きませんし、好き好んで会社に行っているわけではないのです。

 

みんな行きたくなくても行かねばならない理由を見つけて、ただ頑張っているだけなんです。

 

私は少なくともそうです。

 

でも、頑張ろうと思えること(理由)があるから今は辛くても頑張るんです!

 

もしも月曜日から逃げ出したくなったら

逃げ出してください。

 

私はここまでこんな事書いてきましたが頑張れなくなったら逃げだしてやる覚悟はいつも決めています!!!

 

第一、私を含めて皆さんも一度は一週間を乗り切ったことぐらいあるはずです。

 

つまり、一週間を乗り切る力はあるのに乗り切れないってことはもっと他に理由があると私であれば考えます。

 

自転車に昨日まで乗れていたのにいきなり乗れなくなれば何か理由があるに決まっています。

 

どこか体に問題があるとか、自転車が壊れているとか

 

月曜日もそんなもんです、きっと。

 

というか人生ってそんなもんだと思います。

 

 

最後に

このストレスフルな世の中、嘆いているだけでは何も変わりません。

嫌なことをどう対処するかでその人の人生の楽しさが決まってしまうのです。

絶対に人生楽しんでやりましょう!

仲間はどこにでもいますから。