感じたことブログ

感じた事を素直に書いていくブログ

寮生活って知ってる? その1

 

寮生活の始まり

私は就職してから寮生活を送っているのですが、今まで寮生活などしたことがなかったので色んな意味で刺激的な毎日を送っています(笑)

 

 

どんな寮なのか

部屋の広さは大体、畳2.5畳分くらいでその部屋の中に備え付けの机とベッドとクローゼットがあります。文字で書くとそんなに悪くない感じがしますが、寮生はみんな監獄と呼んでいます(笑)

 

洗濯機・トイレ・風呂は共同です

 

つまるところ、先輩と洗濯室で会う、トイレで会う、風呂で会うは日常茶飯事です。

 

住んでいる世代について

寮に住める期間などが特別設けられていないので若手はもちろんのこと、40代、50代の大先輩方も住まわれております。

ということは・・・そんな大先輩方と毎日楽しく衣食住を365日共にしているわけでございます・・・(笑うしかない)

 

ぶっちゃけ、寮に入るまではそんな情報は全く知らなかったので寮と言っても全て別々だと勝手に妄想していました(社会人だし)

 

なので現実を知るまでは彼女できたら部屋に呼ぼなんてアホなこと考えてましたね、うん。

 

寮での暗黙の了解

それは挨拶を交わすという事です。

 

これが地味に苦痛だったりします、というのも誰でも一人でゆっくりしたいと思う時はあるはずです。

そんな中で、先輩と遭遇する度に挨拶を交わさなければならないというのは大変なんですよ。

 

まぁ、先輩達もいくら後輩とはいえ、常に人といるっていうのは苦痛です。

なので基本的には寮内で過度に絡むことは少ないです。基本的にってところがポイントですね^^!!!

がっつり絡まれる事もありますよ(笑)!!!

 まぁ、そんな関係性があって仲良くなれた先輩もいるので、一概に悪い事ばかりではない事は間違いないです。

 

私は一年目なので会う人には必ず敬語で挨拶をすればいいだけなので、まぁ慣れれば楽です。

 

ただ、シャンプーをしている時などはちょっとめんどくさいですね。

先輩がお風呂に入って来たのを無視するわけにはいかないですから

 

食事について

食事は自由なんですが、一応寮のおばさん的な人がいるので、ご飯を作ってくれます。

 

一食ごとに値段が決まっていて、食べた分は給料から天引きされます。

 

なので食う分には困りません

 

ただまずいだけです。

 

文句を言うなとお叱りの言葉が聞こえそうですが、一度食べてください。

 

気持ちを理解して頂けると思います!!

 

あまりにまずいので一食当たりの値段はとても安いのですが、ずっと食べていない人も中にはいます。

 

 

 続きはこちらの記事にまとめています。

 

dbdb2552.hatenablog.jp

 

 

おしまい